おとしよりの福祉から医療まで

施設外観
住み慣れた自宅で暮らしながら介護・医療のサービスを利用し、必要に応じて介護施設や通院、入院するといった「地域包括ケアシステム」、在宅生活を続けることを国は勧めています。
城南地域連携室は利用者様、家族様の思いにより添い、地域包括ケアシステムの仕組みや役割のもとで、情報提供や入居、入所、入院、退院のご相談手続き、また医療・福祉のかけ橋になりますようお手伝いをさせていただきます。
施設のサービス
 
TOP
 
TOP